パパ‘S絵本プロジェクトに行ってみたーin千曲市あんずホール

イベント参加レポート

今朝、友達からLINEが来てパパ‘Sプロジェクトのイベントがあるよって教えて貰って、良さそうなイベントだったんで

こちらにもあわててUPしたんですが、時間の掲載が絵本の読み聞かせライブだけの時間になってました・・・すみません。

 

なんせ、急にカラオケに行くことになって、上田市のコートダジュールのファミリールームがいっぱいだったんで、千曲市の方へ行くことになり

私の化粧もしないまま(;’∀’)お出かけする事になって、バタバタで出て行きました~。

 

息子くんが言い出しっぺでカラオケに行ったに、すぐに飽きたようで・・・早々に切りあげてイベント会場へ。

 

いざイベント会場へ潜入!!

良く見てかなったから知らんかったけど、1人100円との事だったんで300円を払って入場して来ました。

 

 

パパSプロジェクト2

よく見たら保険代としてお一人様100円必要って書いてましたね(笑)

なにやら、ハンドマッサージやパン食い競争など、楽しそうな企画が盛り沢山。

そこら中に人が沢山居て、人気のイベントって事が伺えます。

 

バザーにはすごい人!!これは期待大!!

調度到着した時間が、バザーの前半(12時30分~13:00)の開始少し前だったんで、行ってみる事に。

軽いノリで行ったらけど、ビックリ!!既に長い列が出来ていました( ゚Д゚)

しかもみんなマイバックを持参!!常連の方が多いんですかね~。

洋服コーナーとその他に部屋が分かれていたんでとりあえず先に洋服コーナーへ。

 

頂いたお洋服

頂いたお洋服 とってもきれいな状態でした!! 写真が暗めですみません

 

息子くんは今100cmの服を着てるんで、大きくなることを見越して110cmのコーナーへ。

この他にも秋に着れそうなパーカーと、黒色のベストを頂きました!!

今まではちょっと洋服のバザーには抵抗があったんですけど、子供なんてすぐに大きくなるし、まして息子くんの通っている園は

遊びが激しくてすぐに洋服もダメになるのでありがたく頂いてきました。

大事に使わせて頂きます!!

 

次に玩具とか物品のコーナーへ行ったんですが、見事に何も残って無かったです(;’∀’) みんなめっちゃ早い!!

来年もし行くとすれば、洋服コーナーと物品のコーナーへ二手に分かれて行った方が良いかも・・・と思いました。

 

お抹茶コーナーでちょっと休憩

その後は近くでやっていた、お抹茶体験のコーナーで一息つかせて頂きました!

息子くんは初めてお抹茶を頂いたんですが、意外と美味しかった様で残さず全部頂きました。

3歳児でもいけるんや・・・ってちょっとびっくりしましたが、そもそも息子くんはちょっとおっさんみたいなものが好きだったり。

この前なんかも「辛いから辞めときや!」って言ってるのに「おいしー」って言って柿の種を食べてましたw

 

このお抹茶コーナーも人気でひっきりなしに来られてましたよ。

 

1階でやってたイベントはどんなの?

手形を取ったりやとか、写真を撮ってカレンダーを作ってくれたりやとか色々あったんですが、なんせ息子くんはそんな感じのは絶対にしてくれないので

しゃーないから帰ろうかってなったんですが、折角来たのに勿体ないなぁ(って言ってもお洋服も貰って、お抹茶も貰ったんですがw)って事で

ハンドマッサージもして貰いました。

千曲中央病院の看護士さんがやってくれましたよー。看護士さんなんてめっちゃ忙しいのにいつ習得するんでしょうか。

向上心があって尊敬します!

してくれた人と少し話しただけで、「関西出身の方ですか?」って言われたんで、やっぱりすぐに分かるようです(笑)

 

マッサージ中に子供が遊んでられるように玩具がありました

ハンドマッサージコーナーの横におもちゃが置いてあって息子くんも気に入ったようで長いこと遊ばせて貰いました。

 

クラッシュアイスとか言うそうですが、流行ってるんですかねぇ。全く知りませんでしたが、1時間近くずーっとやってました。

ハンドマッサージに来ていたお母さんのお子さんとかと一緒に遊んでたんで、息子くんもより楽しかったようです。

ドカンドカン!!って速攻で壊して、氷のブロックを作り直すのにめっちゃ暇がかかるって言うね・・・(笑)

 

いい加減お昼もまだ食べてなかったので、14時頃に無理やり回収して食事に向かいましたが、車の中でもずーっと

「まだあのペンギンのやつで遊びたかった!!」ってゴネてました(+_+)

 

今回参加してみて思った事

うちの息子くん、ベビーカーに全くと言っていい程乗らなかったので、殆ど新品の状態で物置に眠ってます・・・

折角なのでこういうバザーに出して欲しい人の所に行ってくれればなぁと思いました。

知らんかったけど、このイベントは毎年やっているそうなんで、また来年も行ってみたいと思います!

コメント